MENU
いつかkindle本出せたらいいな。 詳しくはこちら(未設定)

その進路変更に合図は必要です。正しいタイミングと出し方講座

みなさん、こんにちは。

あいら(@Safety_aira)です。

今日は進路変更についてお話していきますね。

ゆらちゃん

いつも進路変更が遅いって怒られるの
私はちゃんと合図出してるのに。

あいら

なるほど!!!
ゆらちゃんはい正しい合図のタイミングは
しっていますか? 

心の折れそうなママさん

そもそもこの進路変更に合図は必要?
出すかどうか迷っているんです。

あいら

了解です!!!
それもお話しますね

合図は車同士や、自転車歩行者に対するコミュニケーションです。

正しく理解するとともにきちんと出すようにしましょ

書いているのはこんな人

【プロフィール】

☆ あいら🌟主婦ドライバーの味方 

☆ 指導歴19年目の現役教習指導員

☆ お話も好きなので学科も得意です

目次

進路変更ってなに???

心の折れそうなママさん

この進路変更には必要ないという人もいます
出したり出さなかったりもうサッパリです😢

あいら

そもそも進路変更って
知っていますか???

そもそも進路変更というのは、今いる位置から右や左へ移動することです。

わりと勘違いしている方も多いですが、センターラインは関係ありません。

移動=進路変更

です!!!

周りの車や自転車歩行者からしたら急に移動されたら驚きます。

あなたの行きたい先を知っているのはあなただけなのです。

ですからしっかりと合図は出しましょう!!!

みんなが出していないからと言って自分が出さなくていい事にはなりませんよね。

私はこういう時にはしっかり合図出してます。

対向車や後続車へのアピール

道幅の狭い道路

道路の道幅にたいして大きい車

近くに人がいるパターン

ハザード出して停車中の車

配達関連の車

逆に言えば道幅広くてなんとな~く避けれるときは合図出しませんね。

そもそも合図っていつ出すの?

ゆらちゃん

出してるのに怒られるの
遅いって!!!早く出すとまた怒るの
速すぎって!!!

あいら

じゃあおさらいしましょうか

合図のタイミングってざっくりいうと

右左折転回=30m(環状交差点を除きます)

進路変更=3秒前

徐行停止後退=そのとき

3回くらい唱えたら覚えれらそうでしょ!!!

声に出してみると中々に語呂がいいのです。

ちなみに右左折転回では

あらかじめできるだけ道路の左端(中央)に寄せる

30m手前までに寄せを完了させる

ということはさらに3秒前の進路変更が必要

その行為が終了するまで合図は継続です

ということになりますね。

もし40㎞/hで走行していた場合、1秒間に約11m進みます。

となるとカッチカッチカッチカッチ(4回で3秒ですよ)で33m。

瞬間移動はできないので、40㎞/hで走行していると進路変更には約40mは必要になるのです。

進路変更は進路を変えようとしている地点から3秒前

なので結構距離使いますよ~。

そこへ更に右左折の合図の30m手前ドンピシャになるように進路変更すると合図は継続でよいのです。

きっちり進路変更+右左折の合図って70mはたっぷり必要なのです。

ご自分の合図と照らし合わせていかがでしょうか。

この話をするとよく聞かれるのです。

こんな事故起きたらどうするのって。

自信満々くん

合図が早いと紛らわしい
左合図が出たからスタートしたのに事故が起きたぞ!!!

そもそも道幅全然違うので、優先関係はしっかりしていますよね。

確かに速度落としていたら紛らわしいかもですね。

ですが優先関係がある以上勝手な思い込みで事故起こした人が悪いのです。

でも被害者になるからって事故起こしていいわけでもないので、こういう場合は合図のタイミングの加減をしてもいいのかもしれません。

でも!!!!だからといって

誰もいないなら勘違いなんてされませんよね。

きちんとしたタイミングで合図は出しましょう。

状況が違えば変わることもありますが、基本はルール通り!!!

ですよ。

30m手前ってどれくらい?

心の折れそうなママさん

30m手前って言われても…
距離感はよくわかりません💦

あいら

実はね、道路見たらわかるようになっているのよ

そうなんです!!!

距離感覚が微妙な人でも大丈夫なんです。

だって道路見たらわかるようになっているんですもの。

知らないのはもったいないです。

破線が1本5m で 何もないところが5m

破線から実践になるとき 30m

右折レーンになるとき 30m

電信柱 25m間隔

電信柱は基本的に交差点の中や、個人宅の目の前にはないですよね?

なので交差点の近くにある電信柱から次の電信柱あたりで30mなんです。

もちろん右折レーンに関しては、交通量の多い交差点の場合。

30mどころか50mも80m手前から右折レーン始まってたりします。

その時は道路がこうしてほしい!!!

と言っているので、道路の指示に従いましょう。

おわりに

今日は合図についてのお話でした!!!

少しは参考になったら幸いです。

教習しててもすごく迷っている人が多い印象です。

他の方が出していないので自分だけ出すのは。。。と思うようです。

でも合図はただの意思表示です。

あなたはいつも対向車側の駐車車両チェックしていますか?

自分はしないのに他人に強制するのはおかしくないですか?

そして後続車はあなたが避けたら自分も!!!

と思っているかも。

無理だと思うならそれでいいのです。

合図出してセンターライン(あったら)寄っておいて、止まればそれは意思表示になりますよね。

心の折れそうなママさん

ごめんなさい。
私のウデと度胸じゃ無理です~😢

相手に伝わればそれでいいのです。

それなのに合図もなしでもぞもぞしてたら何も伝わりません。

合図出しておけば対向車が気が付いて少し寄ってくれるかも。

そうしたら同時に行けるかもなのに。。。

きちんと意思表示を今後ともよろしくお願いします。

あいらでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる