いつかkindle本出せたらいいな。 詳しくはこちら(未設定)

自己紹介(私が教習指導員になったわけ)

やっとブログが完成しました…

ここまでが長かったです~。

書いているのはこんな人

私は指導員歴18年 指導人数累計45000人の現役教習指導員です。

事故違反のないドライバー育成のためには、厳しいことも怖いこともお話します。

目次

私が指導員になったわけ

今日は私がなぜ指導員になったのかをお話します。

最初は受付のお姉さんでした。

教習所はいろいろなお客さんがいらして、日々楽しく過ごしていましたがある日こんなことがあったのです。

本来は、教習所の解約というのは本人が来ないとできません。

理由は解約した教習履歴は復活しないからです。

なのにこの日管理者に

「父親が解約に来るから対応するように」

と言われました。

変だな…と思いつつもお返しする金額用意しながら待っていました。

自動ドアをあけて入ってきたパパさんには見覚えがありました。

ちょうど1か月ほど前に18歳の男の子と一緒に受付に来たパパさんでした。

歳を取ってから生まれた息子でね~って笑ってたパパさん。

息子さんのほうは「おい、くそおやじ」と言いつつもニコニコ。

仲がいいんだな~て受付したのが私でした。

中に入ってきた時点でパパさんはしおしおになっていて、下手に声かけないほうがいいかなと思わせる雰囲気。

ただお金を返して、サインもらってお別れするときにパパさんが話し始めたのです。

18歳の息子さんは彼女連れて夜の国道を走り、操作を誤り中央分離帯も飛び出してトラックと正面衝突をするという事故を起こしてしまったのです。

息子さんも彼女さんも帰らぬ人になりました。

トラックさんは、修理と休業補償さえちゃんとしてくれればそれでいいと言ってくださったそうです。

だけど彼女さんの親御さんは「娘は殺されたんだ!!!無理に車に乗せられたんだ!!!」とお怒りだそう。

当然ですよね。

彼女さんとの仲良くて週末には、教習見学してそのままデートに行ってました。

彼氏が無免許だって知ってたはず。

息子さんはよく私に自慢してました。

「俺運転うまいんだって!!!」って。

よかったね~って適当に聞き流してました。

でもまさか狭路での通行までしか進んでいなかった彼が、無免許で彼女連れて走るなんて…

その時思ったのです。

狭路まで行ってたらただ車を走らせることはできるんだなと。

安全運手をするということと、車を動かしているだけなのはまったく違います。

彼はその違いを理解することもないままいってしまいました。

パパさんは、彼女の親が怒るのは当然のことで、できるだけ損害賠償もしたいけど

やっぱり保険はおりないんですって。

この時点でパパさんはすでに定年退職済み。

老後のたくわえと退職金全部出しても多分足りない。

だからこんなに早く(事故後1週間も経ってなかった)解約に来た。

あの子さえ生きていてくれたらね、俺だって頑張るんだけど。

しんどいねって。

だからね、若い人たちに伝えてほしい。

とにかく生きててくれと。

そうしたら親はどんなことがあっても助けるから。

でも死なれたら頑張る気力もわかない。

頼むから死なない運転をしてほしい。

そう言ってました。

私とすっかり手の止まった隣のカウンターで受付していた女の子とカウンター総出で号泣でした。

このパパさんの話を若い人たちにするためには、受付けのお姉さんより指導員だな!!!

と思い、指導員審査に挑戦した次第です。

交通事故は、被害者とその家族への苦しみ。

自分自身も人を死なせてしまったという精神的苦痛

自分の家族をも巻き込んで不幸になっていくのです。

いいことなんて1個もないよ!!!

物が壊れただけなら…と軽く考えている人も多いけど、お相手の車本体や積み荷が高額なこともあります。

人身事故にしたって見た目が軽症に見えても実は頭を打っていたとか内臓破裂していたこともあります。

けして軽く考えてはいけないの交通事故なのです。

この悲しみを減らせるよう、みなさんも交通安全へのご協力よろしくお願いします。

お名刺がわりに愛車遍歴

画像が見つかれば別記事にするかもですが。。。

画像がないので名前だけ紹介します。

1 初代原付 HONDA ジョルノ ヘルメットは白。親父様のひとめぼれ。

2 初愛車 三菱 トッポタウンビーⅡ

3 二代目愛車 三菱 トッポⅡ (MT) 指導員審査に行くときにあまりにもMTが下手すぎて練習しようとして買いました。んが、まさかの運転は1発合格・・・トッポちゃん・・・😢ってなりました。

4 三代目愛妻 SUZUKI スイフトスポーツ(MT) SUZUKIスポーツのライン入り

5 二代目バイク HONDA リード125 本当はYAMAHAのキグナスが本命だったけど、お店にいくたび休みだったので(もちろん調べたのに)きっとご縁がないのだと思ったのでエヴァみたいなリードちゃんにしたのです。

ここまでは私の好みで、好き勝手に契約してました。

この先は足を悪くした祖母のための車にチェンジ。

まぁ私ももう若くないしね・・・ってなって。

6 スイフト まさかの私のスイフトスポーツを気に入ってママンのためにATスイフト買ってた。確かにかわいい。そしてこの子で当たり屋とであった💦

7 DAIHATSU タント 助手席が電動で乗り降りしやすいように動く改造済み。

タントちゃんは見やすいし荷物一杯積めるしコストコ行くには最高の相棒です。

基本的にはママンや親父様とは車の子のみが合うようなので特に不満もなく。

家族で助け合わないとね!!!

次に買うときは私に好きな子買おうっと!!!

ちなみにタントちゃん6年目で36000kmしか走ってないんですよ💦

倍のっても80000km行かないなら乗り潰す気で、気長に考えます。

番外 ロードレーサー ビアンキ 弱虫ペダル読んで2クリックからのダンシングとやらがやってみたくて衝動買い。でも腹筋背筋足りなくていまだに立ち上がれません。ビアンキちゃんに一目ぼれしたけど推しは今泉君。トレックの青があれば買ってたと思います。

あいらでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる